保険料

保険料の試算はこちらから

平成29年度保険料の試算を行います

 

保険料試算

 

保険料

後期高齢者医療制度では、対象となる被保険者全員が保険料を納めます。

みなさんの納める保険料が、国・県・市町の公費負担、現役世代からの支援金とともに、大切な財源となります。

 

保険料率の見直し

保険料率は、2年に一度見直すこととなっています。

前回までの保険料率との比較や主な改正点については、こちら(保険料率の新旧比較)をご覧ください。

 

保険料の算定方法 (平成28・29年度)

保険料の算定方法

保険料は、被保険者一人当たりいくらと決められる「被保険者均等割額」と被保険者の所得に応じて決められる「所得割額」を合計して、個人単位で計算されます。

保険料の算定方法

被用者保険の被扶養者であった方の軽減措置

後期高齢者医療制度の被保険者の資格を得た日の前日に健康保険組合、船員保険、共済組合などの被扶養者だった方は、均等割のみが賦課されます。

平成28年度までは特例措置により9割軽減となっておりましたが、制度見直しにより平成29年度は7割軽減となります。

なお、被扶養者であった方が、所得の低い方の軽減措置に該当する場合、軽減割合の大きい措置が適用されます。

 

所得の低い方の軽減措置

均等割額の軽減

世帯の所得状況にあわせて下表のとおり軽減されます。

軽減割合 世帯(被保険者および世帯主)の総所得金額等の合計額 軽減後の額
(年額)
2割 「基礎控除(33万円)+49万円×世帯の被保険者数」を超えない世帯 41,400円
5割 「基礎控除(33万円)+27万円×世帯の被保険者数」 を超えない世帯 25,900円
8.5割 「基礎控除(33万円)」を超えない世帯 7,700円
9割 「基礎控除(33万円)を超えない世帯で、その世帯の被保険者全員の各所得(年金の場合は、年金収入から80万円を差し引いた額を使用)の合計が0円となる世帯 5,100円

 

所得割額の軽減

所得割を負担する方のうち、賦課のもととなる所得金額(基礎控除後の総所得金額等)が58万円以下の方については、特例措置により平成28年度まで5割軽減が適用されていましたが、制度見直しにより平成29年度は2割軽減となります。

 

保険料の納め方

年金受給額が月額1万5千円以上の方

年金受給額が月額1万5千円以上の方は、次のいずれかの方法により、保険料をお支払いいただきます。

 

2か月ごとに支給される年金からのお支払い

年金天引きによりお支払いいただきます。ただし、後期高齢者医療制度の保険料と介護保険料を合計して、年金額の半分を超える場合は、納付書または口座振替でお支払いいただきます。

 

口座振替によるお支払い

市町の窓口で申請することによって、被保険者ご本人、世帯主、配偶者等の方の口座からの「口座振替」でお支払いいただけます。

世帯主、配偶者等の口座からのお支払いに変更した場合、お支払いされた方は確定申告等により社会保険料控除を受けることができ、世帯としての所得税・住民税が減額となる場合があります。詳しくは、税務署またはお住まいの市町税務担当窓口へお尋ねください。

 

年金受給額が月額1万5千円未満の方

  • 納付書または口座振替によるお支払い

年金の受給額が月額1万5千円未満の方は、納付書または口座振替でお支払いいただきます。

 

保険料を滞納したときは・・・

特別な理由がなく保険料を滞納したときは、通常の被保険者証より有効期間の短い「短期被保険者証」が交付されることがあります。

また、滞納が1年以上続いた場合には、被保険者証を返還してもらい、「資格証明書」が交付されることがあります。資格証明書でお医者さんにかかるときには、医療費がいったん全額自己負担となります。

 

納付相談

特別な事情もなく、保険料の滞納が続く場合は、財産の差し押さえなどの滞納処分を実施することがあります。

災害や失業など、特別な事情により保険料の納付が困難な場合は、お住まいの市町担当窓口でご相談ください。

 

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ