高額療養費

高額療養費

同じ月内に支払った医療費の自己負担額を合算して、自己負担限度額(所得区分によって設定されます)を超えた場合、申請すると超えた分が高額療養費として支給されます。

 

高額療養費

自己負担限度額

  • 平成29年7月診療分まで
所得区分

1か月の自己負担限度額

外来
(個人単位)
外来+入院
(世帯単位)
現役並み所得者 44,400円 80,100円+(医療費-267,000円)×1%※3
(多数該当 44,400円)※4
一般 12,000円 44,400円
区分II 8,000円 24,600円
区分I 8,000円 15,000円

 

  • 平成29年8月診療分から平成30年7月診療分まで
所得区分

1か月の自己負担限度額

外来
(個人単位)
外来+入院
(世帯単位)
現役並み所得者 57,600円 80,100円+(医療費-267,000円)×1%※3
(多数該当 44,400円)※4
一般

14,000円

(年間144,000円上限)

57,600円

(多数該当 44,400円)※4

区分II 8,000円 24,600円
区分I 8,000円 15,000円

 

  • 平成30年8月診療分から
所得区分

1か月の自己負担限度額

外来
(個人単位)
外来+入院
(世帯単位)

課税所得

690万円以上

廃止 252,600円+(医療費-842,000円)×1%※1
(多数該当 140,100円)※4

課税所得

380万円以上

廃止 167,400円+(医療費-558,000円)×1%※2
(多数該当 93,000円)※4

課税所得

145万円以上

廃止 80,100円+(医療費-267,000円)×1%※3
(多数該当 44,400円)※4
一般

18,000円

(年間144,000円上限)

57,600円

(多数該当 44,400円)※4

区分II 8,000円 24,600円
区分I 8,000円 15,000円

 

※1 医療費が842,000円を超えた場合は、その超えた分の1%を加算します。

※2 医療費が558,000円を超えた場合は、その超えた分の1%を加算します。

※3 医療費が267,000円を超えた場合は、その超えた分の1%を加算します。

※4 ( )内の金額は、多数該当(過去12か月に3回以上高額療養費(世帯単位)の支給を受け4回目の支給に該当)の場合に適用します。

 

75歳の誕生日を迎える月における自己負担限度額の特例

  • 75歳の誕生月は、それ以前の医療保険と後期高齢者医療保険の自己負担限度額が、それぞれ2分の1ずつとなります。

 

高額療養費の計算のしかた

 

申請方法

お住まいの市町高齢者医療担当窓口にて申請をお願いします。

申請に必要なもの
  1. 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  2. 印かん(認印可)
  3. 振込先口座を確認できる通帳など

※被保険者以外の方が手続きされる場合は、委任状などが必要な場合があります。

※一度申請を行えば、次回からは初回申請時に登録された口座へ振り込まれます。振込口座を変更したい場合には、改めて手続きを行う必要があります。

 

申請様式等のダウンロード

 

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ