保健事業

広域連合では、平均寿命の延びにとどまらず、「健康寿命」を延ばすことが重要である考え、健康づくりに対する意識の向上や生活習慣の改善といった取り組みを行っています。

 

長寿健康づくり事業実施計画

  • 健康診査や医療情報等のデータを活用して、効果的かつ効率的な保健事業を実施するために、計画を策定しました。

詳しくはこちら

 

 

健康診査を受けましょう!

  • 年に1回健康診査を受診して、糖尿病や高血圧性疾患などの生活習慣病を早期発見し、いつまでも健康な生活を送りましょう。

詳しくはこちら

 

 

家庭訪問による健康相談

  • 保健師等がご自宅を訪問し、健康管理や日常生活などの健康づくりについてお手伝い(専門的な助言・相談)をする取組みを行っています。

詳しくはこちら

 

 

COPDを予防しましょう!

  • COPD(慢性閉塞性肺疾患)とは、従来「慢性気管支炎」、「肺気腫」など呼ばれていた疾患です。
  • 息切れ、慢性のせき・たんなど、気になる症状のある方は、早めにかかりつけ医や呼吸器専門医に相談しましょう。

詳しくはこちら

 

 

ロコモティブシンドロームの予防をしましょう!

  • ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは、筋肉・骨・関節・軟骨・椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害がおこり、歩行や日常生活に何らかの障害をきたしている状態をいいます。
  • ご自身の体力に合わせた運動やバランスのとれた食生活を心がけて、健康寿命を延ばしましょう。

詳しくはこちら

 

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ