こんなときは届出が必要です

一定の障がいがある65歳以上75歳未満の方で、被保険者として認定を受けようとするとき

届け出に必要なもの

  1. 国民年金証書・身体障害者手帳・医師の診断書などの書類
  2. 印かん

 

障がい認定を受けられていた方が撤回するとき

届け出に必要なもの

  1. 被保険者証(保険証)
  2. 印かん

 

住所が変わったとき(転出・転居)

届け出に必要なもの

  1. 被保険者証(保険証)
  2. 印かん

 

住所が変わったとき(転入)

届け出に必要なもの

  1. 印かん

 

生活保護を受けるようになったり、医療保険の資格を失ったりしたとき

届け出に必要なもの

  1. 被保険者証(保険証)
  2. 印かん
  3. 生活保護受給決定通知書

 

被保険者が亡くなったとき

届け出に必要なもの

  1. 亡くなった方の被保険者証(保険証)
  2. 印かん

 

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ