給付事業

各種給付申請は、お住まいの市役所・町役場の担当窓口に申請してください。

 

療養の給付

病気やけがをして医療機関にかかったとき

詳しくはこちら

 

入院時食事療養費 ・入院時生活療養費

入院したときの食費などの費用について

詳しくはこちら

 

療養費 (一般診療・補装具・海外療養費等)・移送費・訪問看護

被保険者証を持たずに診療をうけたときやコルセットなどの補装具をつくったとき

詳しくはこちら

 

療養費 (あんま・はりきゅう・柔道整復)

整骨院やマッサージ等施術所で施術を受けたとき

詳しくはこちら

 

高額療養費

医療費が高額になったとき

詳しくはこちら

 

高額介護合算療養費

後期高齢者医療と介護保険のサービスを受けた場合の合計費用が高額になったとき

詳しくはこちら

 

葬祭費 ・相続人代表申立

被保険者が亡くなられたとき

詳しくはこちら

 

後期高齢者医療制度のマイナンバー(個人番号)利用について

マイナンバー(個人番号)記入欄がある申請書・届出書などには、マイナンバー(個人番号)を記入していただく必要があります。

詳しくはこちら

 

交通事故にあったときは・・・

交通事故など第三者の行為によってけがや病気をした場合でも、届け出により後期高齢者医療で医療を受けることができます。

この場合、後期高齢者医療が医療費を立て替え、あとで加害者に費用を請求することになります。ただし、加害者から治療費を受けとったり示談を済ませたりすると、後期高齢者医療が使えなくなることがありますので、示談の前に必ずご相談ください。

 

必ず担当窓口に届け出を!

被保険者証、印かん、交通事故証明書を持って、市町の担当窓口で手続きをしてください。

手続きには下記の様式(3種類)の提出が必要です。

申請様式等のダウンロード
  1. 第三者の行為による被害届
  2. 事故発生状況報告書
  3. 念書兼同意書

 

医療費のお知らせについて

医療機関等で受診された診療の内容をご確認いただき、健康や医療に対する理解を深めていただくことを目的として、年に3回(7月、11月、3月)発送しています。

お知らせには、受診された月ごとに医療機関等の名称、入院・外来・調剤・柔整・マッサージ・鍼灸の区分、診療日数、医療費の額(診療にかかった費用の総額)を記載しています。

 

医療費のお知らせの活用例

過去の「医療費のお知らせ」と比べることで、月ごとに受診した医療機関名や診療回数、医療費の変化が見えてきます。

健康状態を維持できているか、病気は悪化していないか、新たにかかった病気はないかなど、健康状態をひと月単位で確認・記録することができます。

 

問い合わせ

佐賀県後期高齢者医療広域連合
〒840-0201 佐賀県佐賀市大和町大字尼寺1870番地 佐賀市大和支所3F
電話:0952-64-8476 ファックス:0952-62-0150

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright (C) 佐賀県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ